無鍼バリ治療に関して
 

  無鍼バリ治療とはハリを刺さずに、不調のあるツボに電流を流していく施術方法です。東洋医学では「気」や「血」の流れが悪いと痛みや不快症状が現れると言われています。頭痛や肩こり、腰痛、関節痛などの各種痛みの根本原因は血流障害にあります。また、疲れやだるさといった症状も血行不良によって起こります。無鍼バリ治療で不調のあるツボに微弱電流を流せば、血液の流れが改善し、痛みがスッキリと解消されます。なお、ハリを体内に差し込まないので、皮内組織を壊すことなく治療でき、感染症や糖尿病患者の方も安心して受けられます。

血流障害が改善→痛みや不調がスッキリ解消!



こんな症状の方に

肩こり、腰痛、関節痛、頭痛、めまい、手足の痺れ、筋肉痛、耳鳴り、倦怠感、冷え性、児童の仮性近視、便秘、生理不順、夜尿症、車酔い、打撲傷など。さらに、禁煙やうつ病などにも効果があると言われています。



金属針をツボに当てて微弱電流を流していきます。施術中はわずかにピリピリした感覚があり、特に悪い箇所に触れたときにはピリッとした刺激が感じられます。施術後は患部がポカポカと温かくなります。


 

お問い合わせ先

弘明堂鍼灸院 〒104-48台北市長安東路1段28-2号(2F)

皆様からのご意見、ご感想等をお待ちしております。
02-2511-7684(日本語可) ogintw@yahoo.co.jp